「雑誌と私」vol.213




夏のセールも落ち着いて、丸の内の仲通りは
秋のウィンドーディスプレイも見られるようになってきました。
梅雨明けを目前に今回は
「セールアイテムで夏から秋までの装い」をテーマに
笠井さんといくつか人形を作りました。
   




(A) 夏

(B)秋

村松:写真(A)のTシャツは、昨シーズンのオリジナルのものですね。あえて普段人形が着るサイズよりも2サイズアップして、ゆったりとした着方にしました。

笠井:ブログVOL.208であったように、サイズはどう着るか?がポイントになりますね。ゆったりとしたTシャツ一枚だとボーイッシュになり過ぎてしまう時には、こういったシルクスカーフ(セール対象外)を上手く使うと効果的。

村松:(B)は(A)の上にナイロンプルオーバーを着せてみました。先程のシルクスカーフをストールのようにくるくるとまいて、首もとからのぞかせています。

笠井:このナイロンプルオーバーはシルクブラウスのような光沢のある質感でスカーフとの相性もとてもいいですね。

村松:こんなに薄くて軽いナイロンだとブラウスのように一枚で着てもいいですね。





(C)夏

(D)秋

村松:ベージュがかったシンプルな後染めのシャツは夏には羽織りものとして、秋にはニットから少し襟と裾をのぞかせてインナーに使えて便利ですね。

笠井:季節に合わせて、袖口をロールアップしたり肌の分量を調整していくとバランスがとりやすいと思います。

村松:また足元とのバランスもトップスの重さに比例して、キャミソールだったらサンダルにしたり、ニットだったらブーツにしたりといった感じですね。

笠井:そうですね。秋が深まった頃には、コットンニットをウールのローゲージニットに変えて、タイツやブーツで合わせてもいいですね。




(E) 夏

(F)秋

村松:普段お仕事でも使えるニットスカートをアクティブな休日をイメージしてコーディネートしてみました。

笠井:ノースリーブでもニット素材の上質さとスポーティーなラインが入って一枚で着られますね。健康的にこんがりと焼かれた肌にもよく合いそう。

村松:秋には写真(B)のジップアップブルゾン(セール対象外)を羽織って、颯爽とジムへ行く姿を想像してしまいます。

笠井:そんな素敵な女性の休日スタイル憧れます。



(G) 夏

(H) 秋

村松:こちらもシルクのような光沢感のあるコットンのプリントTシャツ。一枚で十分コーディネートのポイントになりますね。

笠井:秋にはカーキのサファリブルゾン(セール対象外)を合わせてもTシャツのインパクトに負けず、調和がとれると思います。

村松:夏や秋のご旅行での機内スタイルにもいいですね。



7月15日からMOREセールがはじまり、セール対象アイテムも加わりました。ご紹介したオリジナルのセール対象商品は、サイズや色がとても限られてしまいますが、まだ店頭にございます。お店に是非お問い合わせください。秋の入荷までのもう少しの間継続して行っております。

村松 笠井

[`evernote` not found]

カテゴリー: 「雑誌と私」 パーマリンク