「雑誌と私」Vol.185





I am what I am.





今回はトップスとボトムスを白でまとめるベースの第3回目です。

(A)

(B)

(C)

(D)

(E)

ベース(A)に(B)のようにチャコールグレーのニットを合わせました。新たにできたベース(B)のチャコールグレーのニットの色に合わせ、(C)のように同色のチャコールグレーを羽織ったり、(D)のようにワントーンずらしたライトグレーを羽織ったり、(E)のようにグレーを引き出すカーキを羽織ったりします。この白ベースのコーディネイトを是非この秋楽しんでみてください。きっと周りの方に心地よい印象を与えることが出来ると思います。日本では見掛けそうで見掛けない、そして私も心から大好きな夏から秋へ移り変わる素敵な時間を象徴するスタイリングとして、少ししつこく追いかけました。

次回はこの秋マジョーレ新作のパンツと、そのパンツとのコーディネイトバランスを考えてみます。

吉田孔美  


追記:
私にとっての6つの羽織物は次のアイテムです。
①膝上トレンチコート(重装備でないもの)
②ヒップが半分隠れるサファリジャケット
③背中心58~61センチのテーラードジャケット
④上の写真(D)のようなフェルパのブルゾンやジャケット
⑤ハーフサイズ緩めのレザージャケット
⑥体育の授業で着ていたようなジャージブルゾン
④⑤⑥のコーディネイトに関しては、追ってUPしていきます。

カテゴリー: 「雑誌と私」 パーマリンク