「雑誌と私」Vol.173

 
 


P1810703今日のテーマは、ベース作りです。
今までも何度か、これについては触れてきましたが、
自分らしいスタイリングを作るベースとなるので、
秋が始まる前に、もう一度おさらいします。
 
私自身の大好きなベースは、
胸からくるぶしにかけ、スッキリとした菱型ベースです。
様々な羽織物を簡単に着まわせるこのベースが
私の体型にはとてもしっくりくると思っています。
 


 
 
——————
 
自分の体型にあったベース作りにこだわるのは、それさえできてしまえば様々な羽織物をコーディネイトすることがとても簡単にできてしまうからです。
次に3つのタイプの羽織物を合わせてみます。
 
(1) シャツブラウス
P1810388
 
 
 
 
ブラウスの袖からベースのTシャツの袖が
少しだけ見えるように合わせます。
 
 
 
 
 
 
 
 
(2) 着物スリーブの羽織物
P1810672
 
 
 
ショート丈の着物スリーブの羽織り物を合わせ、
少しだけモード感を醸し出します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(3) 台形のPコート 
P1810473
 
 
 
肩幅がキッチリと合った台形シルエットのPコートを合わせ、
女性が美しく見えるひし形の最高バランスを作ります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
——————
 
次回もベース作りの続きをします。
 
                                吉田孔美 
 
 
 
 
 
 


カテゴリー: 「雑誌と私」   パーマリンク

コメントは受け付けていません。