マジョーレ通信「雑誌と私」Vol.287

2020 AW COLLECTION

PART16

マジョーレのニットを楽しんで頂こう。」


みなさん、こんにちは。村松です。
今日は吉田さんのお客様からカムフラージュニットの着回しについて6つの質問がありました。それに対するQ&Aの動画となります。是非お楽しみください。




                           

Q1)
ライトグレーのウールのマリンパンツを持っています。カムフラージュニットと合いますか?

A1)
はい、カムフラージュはグレー系との相性がとても良いです。この秋冬や、次の春夏でもグレー系は注目色です。積極的に取り入れたいです。ついでにトレンド色と言えばベージュも見逃せません。秋にベージュのアウターを積極的に取り入れるのも、カムフラージュとの相性&トレンド色を取り入れるという面でコーディネイトに組み入れたいテクニックです。






Q2)
フェイクレザーのスカートを持っています。カムフラージュニットと合いますか?

A2)
村松さんはビスコースニットのスカートでエレガントな雰囲気を作っています。フェイクレザーのスカートを合わせる時は、ボーイッシュなイメージを作ると上手くコーディネートできると思います。村松さんのポルタティチネーゼのスタイリングの雰囲気が参考になると思います。

Q3)
村松さんが着ているネイビーのサファリジャケットのカーキ色を持っています。カーキ色でも合いますか?

A3)
はい、ボトムの色で、調整します。グレー系、ブルー系、黒系であれば、とても簡単に合わせられると思います。





Q4)
村松さんが穿いているネイビーのパンツの代わりにデニムを合わせても良いですか。その時、インディゴブルーは濃いネイビーじゃなくても良いですか?

A4)
はい。洗ったインディゴの感じでは、よりアクティブにそしてカジュアルになると思います。

Q5)
村松さんはレザーのブルゾンを2スタイルで合わせていますが、私はコットンのブルゾンしか持っていません。同じようにコーディネートできますか?

A5)
はい、丸みのあるブルゾンを合わせると、とても素敵ですよ。





Q6)
イタリアでは、カムフラージュ柄を仕事場でも着ていますか?

A6)
はい。とても素敵に着ています。年齢も全く関係なく、大人女性が着るから逆に女性らしさが増す感じがします。エリザベッタもよく着ています。